猪鼻谷フォレストパークキャンプ場&オートキャンプ場の誕生

Birth story of Inohanatani Forest Park

A park with plums as the main tree made to keep the memory of the disaster of Typhoon No. 23

Typhoon No. 23 that hit Sumoto City in 2004! The Inohana River also flooded, and many rocks and earth and sand flowed into the river. The park was maintained by rocks and earth and sand collected in the fallow fields provided to restore the Inohana River.

台風23号の災害の記憶を消さないために作られた梅をメインツリーとした公園

平成16年に洲本市を襲った台風23号!猪鼻川も氾濫して、多くの岩や土砂が川に流れ込みました。この公園は、猪鼻川を復旧させるために提供された休耕田に集められた岩や土砂によって整備されました。

SAY ‘I DO’ WITH A NATURE

Reborn "Inohanatani Forest Park"! Enjoy a wonderful healing time in the abundant nature!

生まれ変わった猪鼻谷フォレストパークの豊かな自然の中で心身ともにリフレッシュしませんか!

2月半ばから梅の花が満開を迎えます。そして3月下旬からは山いっぱいに山桜が咲き乱れます。秋には、みごとな紅葉が心を癒してくれます。

A  wonderful park surrounded by plum blossoms in early spring, cherry blossoms in spring, and autumn leaves in autumn!

6月には艶やかな梅の実が実り、夏には甘夏オレンジが、3月~4月には八朔オレンジが豊かなな実りをもたらします。

 

In June, as a blessing of abundant nature, glossy plum fruits are produced, and in spring and summer, oranges are produced.

豊かな山海の幸に恵まれた淡島は、古来より淡路島は若狭・志摩とともに御食国(みけつくに)として朝廷に食材を献上していました。

”Awaji Island" with abundant natural blessings of the sea and mountains "MIKE TUKUNI" has been offering seafood and mountain food to the imperial court since ancient times.